FC2ブログ
31

深い悲しみ

コメントにも少し書きましたが、
しばらく石を触れる事が出来ないかと思う位、
深い悲しみに包まれていました。


友人の死。

あまりにも突然過ぎて受け止める事が出来ませんでした。
嘘でしょ・・・


すでに葬儀は全て終わっていたので、
せめてお墓に入る前にお別れをしたいと思い、
仲間達と、お線香を上げに行きました。


生きている間に、もう少し色々と出来たのではないか?!
もっと話をすれば良かった。
自分を責める言葉しか思い浮かびませんでした。



お別れに行き、
帰りも仲間に車で送ってもらいました。
みんなと別れた後、ドーっと涙が滝のようにこぼれ落ちました。
家のドアを開けようと思うと涙がこぼれる。
コントロール不能でした。


家族には、そんな顔をみせられない。
ぐるりと番地を1周した後、深い深呼吸をしてから
家に入りました。



翌日も精神的ショックが大きく、
電車の中でさえ、涙が出そうになり
こぼれないように、必死に上を向いてました。



私、どうなってしまうのだろう。
感情のコントロールが出来なくなり、
正直、不安に思いました。




就寝前は特に、色々と考え過ぎてしまい、
頭の中がパンクしそうな状態でした。
眠りにつくまでに時間が掛かり、睡眠も浅く目が覚める。
こんな時でしたが、ふとチャロアイトが気になりました。


チャロアイトは偉大過ぎてしまい、まだまだ私には早すぎる。
ずっと思っていました。


やっぱりチャロアイトが気になる。



さすがに普段の数十秒の寝つきではありませんでしたが、
グッスリ眠る事が出来ました。


そして変化が。



悲しみが消えたと言ったらウソになってしまいます。
しかし、悲しみに浸っても友人は喜ばないと思います。
留まるのではなく、歩き始めよう。
そう思えるようになるまで、時間は掛かりませんでした。

チャロアイトありがとう♪


友人に会う事は出来ませんが、沢山残してくれた思い出。
お別れに来てくれたんだなぁと思うサインがいくつかありました^^



私は、あなたを忘れません。
今までありがとう。
これからは、元気な姿を見てね♪






20100731
                  




今週末も頑張ります





スポンサーサイト



 HOME