FC2ブログ
11

思う事

東日本大震災から1年。

睡魔が襲うが、特番を見る。

悲しく辛いが、TVから目を背ける事はしない。

普段ほとんどTVを見ない私ですが、
同じ日本で起こった出来事、
被災地の現状を再度この目でしっかり焼きつけています。


私には何か出来る事があるのだろうか?

震災の事を思い出す度に、いつも自分に問いかける。

自分の無力さを感じる事もある。

色々知恵を絞ってみるけれど、私が今出来る事は小さな事でも、
売上の一部を支援・義援金に繋げて行く事なんだろうと、
いつもここに辿り着いてしまいます。

何か他に出来る事があれば、またblogにてお知らせします。


この時代の日本に生まれたのだから、少しでも力になりたいと思っています。

そして継続して行きたいと思っています。


TVで「ゴールの見えないマラソン」と言っていた。

人はゴールがあると分かるから、休みながらまた頑張ろうと思うのだろう。


言葉にならない叫び・未来に不安もあることでしょう。

スタートラインにも立っていない現状。

報道は断片的であり、被災地の本当の声が聞こえていないのだと痛切に感じます。


私は必要な人のためにアクセサリーを作り続けようと思っています。


LUARで購入して下さったアクセサリーの売上の一部を
被災された方や被災地のため、利用させていきたいと思っています。


ボーっとしてられない、また歩き始めます。



20120311
以前、撮った夕焼け

当たり前に感じてしまうけれど、

夕焼けを見る事が出来るのは、幸せな事なんだよね。


時間は有限。

日々を大切に生きないとね^^



スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://luar333.blog48.fc2.com/tb.php/390-fe660211