FC2ブログ
23

伝える事

私は、スイミングのマスターズクラスで泳いでいるのですが、
今のスイミングに通い始め、かれこれ10年になります。


会員数も激減し、ちょっと寂しいなぁと思う事もありました。
最近、また盛り上がっています。


結構必死に泳いでいます。
最近は練習の途中で息も上がり、話が出来ない程(笑)


傍から見るとお金を払って何で苦しい事をするの?
なんて思うかもしれませんね(笑)


みんなで「頑張ろう」と声を掛け合い、
同じ時間を過ごす仲間の存在は有難く思います。
1人での練習だと妥協が入ってしまいますが、
みんなと泳ぐから頑張れる自分がいるのだと思います。



今回もなかなかハードな良い練習でしたが、
絶対1人では無理だなぁ~という内容でした。
声を掛けてもらう事により、頑張れたと思っても過言ではないと思います。


インストラクターをやっていた事もあり、泳いでいるメンバーに
励ましの声を掛ける事には慣れていましたが、自分がやってもらう事は久々でした。
友達にその話をすると、
「良い話だから、ちゃんと声を掛けてもらった本人に言ったほうがいいよ」と言われ、
テレ臭かったのですが、お礼をしました。



私はよく“言葉が足りない”と言われる事が多く、
物事を伝える事が下手ですが、
やっぱり言葉を発して伝えていくように心がけようと思います




スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://luar333.blog48.fc2.com/tb.php/66-bb99313b