FC2ブログ
05

泳いで来ました

石とは関係無いのですが^^3日に行われた大会の報告です。

最近出場している大規模な大会ではなく、所属しているスイミングの記録会。

とても泳ぎ易く、私にとって相性の良い短水路の公認プール。





昨年、競技を待つ間、とても寒かった事を思い出し、

寒くないよう多めに防寒着・水着・タオルをリュックに詰めてみたのだが、

パッキングし切れず

寝る前に、何度も何度もリュックに入れ直しの作業をする^^;

あらら~まるで山登りに行くような荷物(笑)

まっ、いっか。




今回のウォーミングアップでは、ドリル練習をメインにし、

クロールはあまり泳がず、スタートの練習を2回で終了。


さぁ、いざ本番!

まずは400m自由形

後半の事を考えず、前半からスピードを上げて行きました。

途中から腕とふくらはぎに乳酸が溜まる。

次の200mの事は、考えるのを止めた(笑)

普段250m~のスピードがガックリ落ちてしまう。

ここで“頑張れ自分”と心の中で何度も言い続ける。

ゴール後、計測をしているコーチにタイムを聞き、昨年より3秒縮まり嬉しくて涙が出た。

“貰い泣きした~”と、一緒に泣いてくれる仲間達。

有難かった!!

200mのレースまでの時間が短く、疲労が取れない状態。

全てを出し切ろうと決め、飛び込む。

400mの疲労が残っていたので、最初からキツイキツイ(笑)

悔いの残らないよう力を出し切った。


合同練習会でお世話になったコーチと会長さんがタイムを計って下さり、

ラップタイムまで教えてもらいました。

なんと5秒短縮。400m、200mともに生涯ベストが出ました。

普段、お世話になっている2人のコーチ、東京チームのコーチ2人まで

一緒に喜んで下さった。

感謝ばかり。

皆さんに支えられていたんだなとシミジミ思った。


かなり泳ぎ込み、厳しい練習を積んで来たが手応えを感じられず

不安を抱いていた私にコーチが何度も言っていた

“練習は裏切らない”

この1年、スイミングの日は休まないようにして来た。

お断りしたお誘いも沢山あった。

でも犠牲とは思っていない。

悔いが残らないよう、1年間頑張ってみたいと思っていた。

チャレンジしたいと自ら思った。

ただ、今回の2週間は休みを入れたいなと思うばかりだったけど(笑)

ようやく自信となり、繋がった。






トライアスロンの参加賞として貰ったメガホンがあった事を思い出し、倉庫を探す。

今回メガホンを持参♪私も応援しました♪♪

初めて参加された方も多かったのですが、最後に行われた男子のフリーリレーは皆が1つになり、

応援の盛り上がったこと!他のチームよりも大きな声だった。

素晴らしいチーム!!


“楽しかった~”の声をあちらこちらで聞き、私も嬉しかった。

そう、これだよ!!

だから頑張る事が出来るのだよね。


今年で3回目の出場ですが、楽しさが毎回アップしています。

今回、初めて参加された方や、普段話をする事が少なかった人達と話をしてみました。

マスターズクラスの時間に参加されているご年配の女性に、

“わたし小さい声だけど、かわぐちさん頑張れ~と応援していたの”と言われ

またまた嬉しくなった。

今でも3日の事を思い出すと胸が一杯になる。

目に見えない物を沢山いただいた素晴らしい1日でした。


20131105
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://luar333.blog48.fc2.com/tb.php/729-476a1c33