FC2ブログ
10

好きということ

理由はよく分からないけれど、何故だか魅かれる物がある。人がいる。

何で好きなの?と尋ねても、“よく分からないんだよね、でも好き♪”

そんな事もある。

小さな頃の“好き”には、理由が無かった。

自分の感覚でただただ“可愛いから好き”“キラキラして好き”

頭で考えるのではなく、損得、人からどう見られているか、世間体ではなく、

好きっていう事は、自分の感覚なんだよね。

しっくり来るか来ないか。

内側の感覚、世界。

私もこの感覚を大切にして行きたいし、研ぎ澄ませて行きたいと思っている。

これからも好きな事を続けて行きたいし、楽しいと思う事を続けて行きたいと強く思った。

最近、その事を教えてもらったような気がする。

諦めず、小さくても希望を持ち、頑張る姿を見てハッと気が付いた。

私も頑張らないとね、笑われてしまう。


今は自分の足で歩いて行くための準備。

過去を思い出したり、未来の事を考える今日この頃。

答えは自ずと出ると思っています。



最近、色々な石に触れ、沢山サポートをもらった。

やっぱり石は凄いな。

少しずつblogに綴って行こうかと思っています。

今は作品が作りたくてワクワクしています。


20140810
竹のように真っすぐではないけれど、空に向かってぐんぐん伸びて行きたい。


スポンサーサイト



comment

 理屈じゃないんだよね…凄く感覚的なんだよ。

ガマンすることじゃないし。(笑)
2014.08.12 02:26
こっこ
ぎさん♪
そう、そう♪人から言われるからからでも無いよね(^_-)
我慢すると、どこかで歪みが出て来るもの。
子どもの頃の感覚も大切だなぁと思うよ。
いつもありがとね!!

2014.08.13 21:38

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://luar333.blog48.fc2.com/tb.php/807-edfe1fba